読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takedajs ログ

備考録

ComposerでGuzzleを導入する

PHP Guzzle

ComposerでGuzzleを導入して、動作確認までを書きました。
guzzleのバージョンは4系を導入しています。

開発環境

  • Vagrantで構築
  • OS: CentOS7
  • PHP: 5.4.16
  • Guzzle: 4.2

Composer導入

curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

Guzzle導入

Guzzleバージョンは以下のサイトで確認できます。
https://packagist.org/packages/guzzlehttp/guzzle

ComposerでGuzzle(ver4.2)を導入。

php composer.phar require guzzlehttp/guzzle:~4.2

※3系を入れる場合は、guzzlehttp/guzzleの箇所をguzzle/guzzleに書き換えます。

composer.jsonに記述されたことを確認。

{
    "require": {
        "guzzlehttp/guzzle": "~4.2"
    }
}

Guzzle動作確認

index.phpでは、Guzzleを利用してresponse.phpの内容を取得しています。

index.php

<?php

require 'vendor/autoload.php';

use GuzzleHttp\Client;

$client = new GuzzleHttp\Client();

$res = $client->get('http://192.168.33.10/response.php');

$body = $res->getBody();

echo $body->getContents();

response.php

<?php

echo "Guzzle動作確認成功";

以下、index.phpの実行結果です。
response.phpの内容が取得でき、Guzzleが正しく動作していることが確認できました。

f:id:takedajs:20170204181442p:plain

最後に

Guzzleの導入ができました。
次は、Guzzleの並列で情報を取得できるsendAllメソッドと Guzzle Promiseをそれぞれ検証してみたいと思います。