読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takedajs ログ

備考録

SPI筆記対策


学部生のころに一度経験した「就活」が、
院生となった私にそろそろ近づいてきました。

そこで、夏のインターンシップの選考を二つ受けてみたのですが、
どちらもWebテストがあり、対策をしていなかったのでぼろぼろでした。

このままでは本格的に始まる就活で痛い目をみるのは明らかなので、
早めに筆記対策を考えてみました。

筆記試験は色々な種類があるのですが、
私は以下の二つに分けてみます。


1  SPI2 , テストセンター , WEBテスティングサービス
2  その他


1は3つの出題範囲が被っていて、採用企業が多いいので対策を万全にする分類。
2は実際に受ける企業によって対策をしとけばいい分類。

てなことで、1について対策を考えました。
使う予定の本はこれです。


SPI2とテストセンター対策

[テストセンター対応] これが本当のSPI2だ! (2013年度版)

[テストセンター対応] これが本当のSPI2だ! (2013年度版)

 

 

直前でもOK! [パソコン版SPI2] これが本当のテストセンターだ! (2013年度版)

直前でもOK! [パソコン版SPI2] これが本当のテストセンターだ! (2013年度版)

 

 

【テストセンター・SPI2-G対応】 転職者用SPI2攻略問題集 【改訂3版】

【テストセンター・SPI2-G対応】 転職者用SPI2攻略問題集 【改訂3版】

 

 

 
ノートの会「赤」「青」だけでは簡単すぎるので、転職用の「白」もやります。
これだけだと圧倒的に問題数が少ないので、レベルが高く問題数が多いいと噂の
「筆記試験の完全攻略」も。(噂なので実際はどうか分からないです。)
さらに問題に触れるために、試験対策サイトなんかで問題に触れるのもいいかも。


WEBテスティングサービス対策

SPI2とテストセンター対策が万全なら、出題形式を確認する程度でこの本を使います。



ざっとこんな感じです。
まだ中身を見ていない転職用の「白」と「筆記試験の完全攻略」が良書ならいいのですが。。。






補足

実際に「筆記試験の完全攻略」の中身を見てみたけど、
問題数は全然多くなかった。
本屋に行って探してみると、「サクセス! SPI」ってのが問題数も多くて良さそうなので
こっちにする予定。

やっぱし実際に見て確認しないとだめですねw